車査定 手順

車査定の手順について

車査定,手順

 

車査定を正しく利用するためには、車査定にまつわる用語の定義を知るだけでは不十分です。

 

車査定における手順、つまり、どのような手順で車査定を依頼するのかについて知っておくことも必要になってきます。

 

そうすることで、いざ車査定をするになった場合でも、あわてずにスマートに対処ができるようになるのです。

 

ここでは、車査定の正しい手順について学んでみましょう。

 

専門の業者に車査定を依頼するための第一歩は、インターネットでの申し込みです。
この段階では、インターネットの申し込みページに、愛車についての情報を入力します。

 

この段階では、大したことはないと感じるかもしれませんが、実はバカにできないのです。
というのは、車査定に携わる業者としては、この段階で入力された情報をもとに車査定をすすめていくので、偽りでの申告があった場合、正しく査定ができず、後になって「どうしてこんなに査定額が違うんだ」といったトラブルになりかねません。

 

入力の際には、車種、年式、走行距離など、様々な情報を入力しますが、見栄を張って自分の愛車を良く見せて査定アップを狙おうとか考えてはいけません。
後になって首を絞めるのは自分なのです。

 

インターネットでの手続きが終わると、今度は業者から電話で連絡が入ります。
その際に、申し込み時に入力した情報を元に査定された金額について電話対応スタッフより伝えられます。
この際に伝えられる金額は、あくまでも概算なので、実際に立ち会う際の査定額とは差が出てきますので注意が必要です。

 

もしこの地点で査定額に納得がいかない場合は断っても大丈夫です。
もし納得すれば、ここで初めて出張査定という流れになります。

 

 

>>車の査定.asia


手順を知る関連ページ

車査定とは
車査定とは、そもそも何? 車査定の定義についてご紹介します。
買取の定義について
車査定の後は買取、もしくは下取りされます。ここでは買取の定義とメリット・デメリットについてご説明しています。
下取りの定義について
車の買取と下取りの違いってなんでしょうか?
査定のポイントを知る
車の査定ポイントは外見的要素、数字、人気度にあります。